2019年01月04日

薪ストーブの暖かさ

昨年末 お知り合いの方の 三次の別荘に 呼んでいただいたんですが そこのお宅に 薪ストーブがあったんですが




いや 薪ストーブって 想像以上に 暖かいですね

そんな 薪ストーブを見て 浮かんだ 短歌を一首!

[いつぞやの 道を教えてくれた人 暖炉の温(ぬく)み家族の手紙]by 鵺野鳴夜

優しさ あたたかさをテーマに

道を訊ねたら わざわざ 目的地まで連れてきた いつかの若者

そして 暖炉のあたたかさ

しかし何より あたたかいのは 家族からの手紙

そんな意味で 新年 ほっこりした気持ちになる
あたたかな 短歌を詠んでみました


  


Posted by メトロ! at 00:39Comments(0)俳句 短歌